採用情報

取締役 地主 晋弥(ジヌシ シンヤ)

取締役(ツバイソ)/マネージャ(BW) 地主 晋弥

「実践の場を広げ、さらなる成長を」

信頼されるコンサルタントとは

信頼されるコンサルタントとは

私自身、グループ全体のマネジメントの仕事をしながら、コンサルティング業務に従事しています。
経営戦略・財務会計分野、ERP導入、バックオフィス業務全般の体制構築と、幅広い領域を対応。
アカウントマネージャとしては、顧客との強固な関係性を築くことを意識しています。
コンサルタントと名乗ることは誰にでもできますが、実際に課題を見つけ、解決し、顧客から信頼を得るレベルで仕事をするのは簡単ではありません。
社内のリソースやノウハウを活用しつつも、最終的にコンサルタントとして自立し、責任ある仕事をするのに頼りになるのは自己のスキルのみ。そのためには、誰にも負けないくらい、何かを突き詰めて実践した経験と自信が必要ではないかと思います。
当社には、それが早く身につけられる環境が間違いなくあります。
ただし、やるかやらないか、成長できるかどうかは、あくまでも自分次第。自分の成長が感じられれば、顧客の成長に繋がることを実感できるはずです。
当社で、どこへ行っても通用する高い専門性を持つプロフェッショナルを目指してもらいたいです。

仕事を楽しむためには、自主性と努力が欠かせない

仕事を楽しむためには、自主性と努力が欠かせない

グループ共通のビジョンである「楽しゴトをする社会」を実現すべく、全社員が働くプロセスそのものにやりがいを感じて欲しいと考えています。
会社や上司に決められたやり方に従うだけでは、こうしたやりがいを長期的に持ち続けることはできません。社員自らがやり方を選び、決めることができる自由が必要だと思います。
そのためには、各自が自発的に考え、間違いを恐れずにチャレンジし、その結果に自信と責任を持てるよう、努力することが大切です。
前に進もうとする人には、裁量をもって仕事ができるチャンスが与えられますし、積極的に支援しています。

個の成長とチームワークを大切に

個の成長とチームワークを大切に

私が心がけているのは、個々人はもちろん、チーム全体で自主性を育み、成長していくこと。
私たちは組織です。チームがあるからこそ、一人ではできない大きな仕事ができます。チームで顧客と向き合うことで、持続的に高い価値を届けられるようになります。
こうした考えのもと、チームの課題を見える化し、改善につなげる「スクラム」というフレームワークを全社で取り入れ、チームが自律的に考え、行動できるよう支援しています。
また個々の社員とも毎月必ず面談を行い、キャリア設計や各自の目標に向けて課題になっていることを共有してもらっています。
自主性を重んじ、最初から細かい指示はしませんが、必要に応じて支援できるよう、チャットサービスなどのコミュニケーションツールも活用し、できるだけ相談に乗りやすい環境を用意しています。

実践の場が成長の糧に

実践の場が成長の糧に

座学で知識を身につけることは、時間さえあれば誰にでもできます。
しかし、実際にビジネスで役に立つ生きた知識となると、そうはいきません。
私たちには顧客がいて、実践の場があります。実践することで顧客からのフィードバックがあり、知見が得られます。学べば学ぶほど、実践の場は広がり、個人も会社も成長します。顧客と自社の利益に還元できれば、成長のループは加速していきます。
この成長のループを感じられることが、何よりも仕事を楽しむ源泉になるのではないでしょうか。

当社への入社をお考えの方へ

当社への入社をお考えの方へ

ツバイソはテクノロジーで世の中に変革をもたらすことを、ブルドッグウォータは新しいテクノロジーやメソドロジーを具体的にビジネスに結びつけて実践し、これまでにない高い価値を出すことを目指しています。
各社の高い目標と革新的なチャレンジを背景に、国も職種も専門分野も異なる人材が集まるダイバーシティが当社の魅力です。そんな仲間たちと一緒に仕事を楽しみ、成長したいという意欲と志を持った方をお待ちしています。

スタッフインタビュー

経営陣インタビュー

募集職種

ツバイソ株式会社

ブルドッグウォータ株式会社

ページ先頭に戻る