採用情報

金箱 春樹(カネバコ ハルキ)

ブルドッグウォータ スタッフ 金箱 春樹

「自分を磨き挑戦したい人には最適な場所」

中小企業向けにERPで経営管理サポート

中小企業向けにERPで経営管理サポート

私の前職は建築関連の会社の営業マン。現在とはまったく別の業種です。
昔から興味を持っていた会計に関する仕事に転職を考えていた時に、ブルドッグウォータと出会いました。
初めてブルドッグウォータのことを知った際、中小企業向けにERPを自社開発し、提供していると聞き、非常に驚きました。
前職では会計処理は事務員が手作業で行っており、IT化はほとんど進んでいませんでした。ほとんどの中小企業は同様の状況ではないかと思います。また、ERPは大企業向けのシステムというイメージを持っていたため、中小企業向けのERPを高い完成度で開発している会社があるとは思ってもいませんでした。
現在は会社分割し、グループ会社のツバイソが開発していますが、顧客の経営管理を自社開発のERPで支援するアウトソーシング事業に将来性を感じたことと、ITと会計の両軸で日本の中小企業の生産性を上げたいという方向性に共感し、入社を決めました。

新しいことに挑戦していく環境に身を置ける

新しいことに挑戦していく環境に身を置ける

ブルドッグウォータは、柔軟性があり、早くから責任のある仕事に挑戦していく環境が整っているため、私自身の成長にもつながっています。
入社してもうすぐ2年になりますが、会計税務関係の業務知識を学び、専門的な力を伸ばすことができています。現在は主に法人の決算整理業務、法人税申告書作成業務を任されており、忙しい中にもやりがいを持って働くことができています。
社内環境としては、チームワークも良く、皆で話し合い、教えあいながら仕事を進めていく文化があります。私自身も、同僚や後輩、パート社員に声掛けを行い、困っていることが無いか聞くように心がけています。業務の内容やスケジュールの割振り、会議の進め方など、実際に相談を受けることも多くあり、その際は丁寧に指導をするようにしています。また、自分から手を挙げれば経営に関する様々な仕事に関われることが魅力です。私もこれまで、採用関係のプロジェクトや、社内の体制作りなどに携わってきました。最近では、自社の新しい事業企画を皆で考えていく取り組みも始まっています。
現在、身につけた知識と経験を活かし、企業のバックオフィスに変革をもたらすようなオペレーションの専門家を目指しています。

事業拡大は課題もやりがいも盛り沢山

事業拡大は課題もやりがいも盛り沢山

ブルドッグウォータは現在、コンサルティング事業を拡大しています。
これは、顧客企業の各社固有のニーズに合わせ、最適なサービスの提供を考えると自然の流れだと思います。
課題は多いのですが、個々の能力と組織の力をより高め、会社を成長させていく必要があります。
自分が入社して以降、会社が大きくなっていくのを日々感じていますが、今後は更なるスピードアップを目指していきます。
個人としては、自分自身の基礎的な業務スキルはもちろんのこと、社内では指導者の立場として、チームで仕事を進めていく仕組みをより強化していく必要があると考えています。
その一環として、現在「スクラム」と呼ばれる手法を導入し、メンバー同士それぞれタスクを共有し、こまめにミーティングを行いながら仕事を進めています。
今後の会社の成長に合わせ、こういった仕組みの改善と、より良いオペレーション構築が私の大きな役割になると思います。

成長の途上にいること

成長の途上にいること

ブルドッグウォータは設立から11年経ちました。昨年、創立10周年記念イベントを行った時に、設立からこれまでを振り返った話を代表から聞き、10年間の軌跡を知ることができました。
1年後の変化は過大評価、5年後の変化は過小評価しがちであるとよく言われますが、創業から10年経つとと大きな変化があり、現時点でも成長の途上にいることを実感しています。

入社をお考えの皆様へ

ブルドッグウォータは社員同士とても仲が良い職場です。
また、上司との距離感もとても近く、相談などもしやすい環境です。
とにかく新しいことに取り組むことができます。むしろ、取り組まざるを得ない環境です。
日々挑戦し、自分を磨き挑戦したい人には最適な場所です。
楽しみながら新しいことに取り組んでください。

スタッフインタビュー

経営陣インタビュー

募集職種

ツバイソ株式会社

ブルドッグウォータ株式会社

ページ先頭に戻る