お知らせ・ブログ

5/13 開催セミナー資料ダウンロード公開

第1部: ツバイソERP × kintone × ワークフローAPI連携によるグループ経営のオペレーション合理化

最先端のAPI連携で、これまで大企業しか費用対効果が合わなかったERPが、中小企業でも大きなメリットを出せるようになります。

セミナーでは、ツバイソERPとkintoneとコラボフローの3つのクラウドサービスのAPI連携による短時間のシステム構築事例をデモを通じて体感していただきました。特に、グループ経営のオペレーション合理化をテーマにデモを行い、経営者自身が、具体的なメリットを感じていただいたように思います。

プレゼン資料ダウンロード(第1部)

概要

  • ツバイソERPとは。そのメリットとは?
  • すぐに使えるAPI連携による業務プロセス事例の体験
    • 購買プロセス(基本)
    • 売上、仕入同時計上
    • シェアードオフィス
    • 親子会社同時処理
    • アメーバ経営(部門別採算管理)
  • 今後の業務システム開発アーキテクチャとは?
  • オペレーショナル・エクセレンス戦略とIT
  • グループ経営とIT

seminar_at_cybozu1.jpg

グループ経営のメリットを活かして、デメリットである管理コストをITで解消できるかについてもお話ししました。

seminar_at_cybozu2.jpg

第2部:成長企業経営者に必要な財務戦略マインド

成長企業において財務戦略は重要です。
企業経営は、ヒト、モノ、カネの適切な組合せで行うもので、そのうち財務戦略はカネに関わるものです。

今回のセミナーでは、大企業と成長企業の財務戦略を比較し、事例も交えながら、成長企業が取るべき財務戦略、さらには調達戦略についての考え方と、具体論をお話しいただきました。
講師は、投資銀行や中小企業支援までの幅広い実務経験をお持ちの、長谷川公認会計士事務所の長谷川先生です。

プレゼン資料ダウンロード(第2部)

概要

  • 経営戦略と財務戦略の関係
  • 中堅企業における財務戦略の特徴
  • 成長を促す資金調達の在り方
  • 経営者が身につけるべき財務戦略マインド
  • 事例紹介

seminar_at_cybozu1.jpg

サイボウズさんのセミナールームをお借りしました。天気も良く、すがすがしい日でした。

seminar_at_cybozu2.jpg

代表取締役 CEO 印具 毅雄(イング タケオ)

ツバイソ株式会社

公認会計士、税理士

広島生まれ、福岡育ち。中学生の頃からパソコン、プログラミングが好きで、N88-BASICやマシン語に親しむ。大学、大学院では、遺伝的アルゴリズムの改善研究をC言語で行う。 1999年、修士(芸術工学)。日本知能情報ファジィ学会論文賞受賞(2004年度)「単峰性関数当てはめによるGA収束高速化」
インターネットベンチャーを立ち上げるべく、経営の勉強のために公認会計士を取得(公認会計士二次試験2000年合格、登録番号19193)。監査法人トーマツ(Deloitte)を経て、2004年にブルドッグウォータ株式会社を創業、経営。 2015年、同社よりツバイソ事業を会社分割し、ツバイソ株式会社を設立。

ページ先頭に戻る